2014年10月18日

ショコラの罠と蜜の誘惑

cm.jpg
先日発売された、アルファポリス・ノーチェブックス【ショコラの罠と蜜の誘惑】販売促進用にPOPを作っていただいていますが、お試し読みのペーパーも作ってくださったようで、
書店に置いてありました黒ハート
ノーチェブックスの紹介ページでも、お試し読みができますので宜しくお願いします。
番外編も書いていますので、そちらのほうも読んでいただけると嬉しいです。
(簡単なアンケートに答えることで、読めるようになります)


(※リンク先は楽天)
書店に並ぶときは、帯ですっかりみえなくなってしまっている下部の白いお花ですが、
作品のなかでは鍵となるお花だったりします。
(隠れてはいますが)結構重要なお花なので、
今回イラストを担当してくださったロジ様のほうから、
表紙にラティアナの花を使いたいと言っていただけたことが、とても嬉しかったでするんるん
ありがとうございました。


以下、追記でメール等お返事します。メールフォームからメッセージいただいた呉乃様へ

返事が大変遅くなりまして申し訳ありませんでした。
このたびは「この恋が罪になっても」をご購入くださいましてありがとうございました!
七里先生にイラストを担当していただけたおかげで、呉乃様の目にとまったのだなぁと嬉しく思いました。
緊張しながらのご購入、本当にありがとうございます。
今回文庫化するにあたって(もともとはティアラ文庫のサイトで掲載していた作品です)
番外編を書かせていただき、色々と瑛史のことが書けて個人的に楽しかったのですが、
読者様からみてもあってよかったものだと教えていただけて嬉しいです。
そして、三隅さんのことももう少し書けばよかったなぁと思いました。
メッセージありがとうございました。
これからも頑張って小説を書いていけたらと思っていますので、
是非また機会がございましたら、読んでいただけると嬉しいです。


WEB拍手からメッセージ
あすか様へ

スマホからとのことで、大変もうしわけありませんが、
サイトをスマホ対応にしておりません。
そのせいかどうかは判りかねてしまうのですが、
上部に出てくる広告は、私が出している広告ではございませんので
対応できかねる状況です。ご了承いただければと思います。
小説のページに行くための方法としましては、
TOPページ真ん中あたりに更新履歴がございます。
そのなかに、霜月ゆうと桜舘ゆうの名前があります。
名前のリンクから小説ページに飛べるようになっておりますので、
その方法でお試しいただければと思います。
宜しくお願いいたします。
posted by 桜舘ゆう at 15:45| お知らせ